日本茶よりコーヒーというフィルターがかかってませんか?

緑茶畑

最近、自分で入れた緑茶をゆっくりと味わって飲んだことありますか?

結論から言います。
緑茶よりコーヒー、というフィルターを外して、
砂糖もミルクもいらない緑茶を自分で入れて飲んでみませんか?
『お茶をする』という語源に戻って

※もちろん、大のコーヒー好きの人と緑茶を自分で入れて飲んでるよ、って人は対象外ですよ。

私は今年に入ってから、早朝の緑茶が日課です。もちろん自分で入れます。

それが日課になった理由は、コーヒーより緑茶が飲みたかった。でも家に急須がなかった。
だからAmazonで買った、愛着が湧いた、毎朝早起きした後に、朝一でお茶する。という緩いスタート理由です。でも、やってみたら良かったんでオススメします。

急須とポット

朝起きてすぐのルーティンセット

「早起きして、自分で入れたコーヒーを、窓際の椅子に座って飲むのが最高なんだ」、と言っている外国企業の社長の言葉や、有名人の言葉・記事は見聞きますよね。

でも、日本企業の社長や有名人が「早起きして、自分で入れた緑茶を、窓際に座って飲むのが最高なんだ」と言っているのは私はまだ見聞きしたことがありません。コーヒーフィルターがかかってたから、見えなかっただけかもしれませんが。

緑茶畑

私はブラックコーヒーは苦手です、砂糖とかミルクを入れないと、美味しいとは思わないんです。でも初めからミルクが入っているカフェラテとかカフェオレは好きです。舌が子供?なんです。

もちろん缶コーヒーのブラックも苦手です。それでもタバコを吸っていた時は、タバコとセットで缶コーヒーをいつも飲んでいましたが、タバコを辞めてからは缶コーヒーをほとんど飲まなくなりましたね。(禁煙率が高くなると、缶コーヒーの売上げも落ちるでしょうね)

だからカフェで頼むのは必ず『カフェラテ』です。コンビニがカフェラテを売り出した時は嬉しかった。

結局のところ、ブラックコーヒーが苦手な私は、『コーヒーそのものが好きなんじゃなくて、コーヒー周辺の甘い飲み物が好き』なんです。でも聞いてみると同じような人もいるんですね。

急須と湯呑

でもそんな人でも何で『コーヒー』を飲むんでしょう?

出されなければ飲まない、という人もいるでしょう。
甘くないと美味しいと思えない、でも飲む、という人もいるでしょう。

人によるとは思いますが、イメージもあると思うんです。
テレビや映画、広告で刷り込まれた。
特に男性に。

テレビドラマで、社内でビジネスマン2人が立ち話しているシーン、
飲んでる飲み物って何でしょう?

やっぱりテレビ、広告の中では、日本茶よりかはコーヒーですよね?
ペットボトルは別ですが。

海外映画なら間違いなくコーヒーですしね。

という風に、コーヒーと緑茶のイメージが、それぞれ頭の中に出来上がっているんですよね。
体験してなかったとしても。

coffee-shop

↑この写真、なんか『おしゃれ』ですよね?

この写真で、外観全く同じで、『COFFEE』のところに『緑茶』って書いてあって、写ってる人が全部日本人だったらどう思いますか?
それでも、同じレベルで『おしゃれ』、と思いますかね?

フィルターかかってませんか?

緑茶よりコーヒー、日本人より欧米人というフィルターが。

打合せ

↑こんな打合せのシーンで緑茶は出てこないですよね?

テレビや映画の中でバリバリ働くビジネスマンが、緑茶を飲むシーンなんてそんなにないですよね?
Macの横に緑茶はないですよね?

Macとcoffee

逆にどうでしょう?

ニューヨークやパリでは、今、『green tea(緑茶)が大人気』、とあると気になりませんか?
実際のところ、誰がそのニュースを流していて、本当に人気かどうかはさておき。

これもフィルターですよね。

と、世の中にはそんなことが多いんで、本当に知りたいなら自分で体験するしかないですよね
ということで、冒頭の話に戻ります。

収穫後のお茶

緑茶よりコーヒー、というフィルターを外して、
砂糖もミルクもいらない緑茶を自分で入れて飲んでみませんか?
『お茶をする』という語源に戻って、ゼロベースで。

これ、自分で入れるのも大事です。

以前、所ジョージさんが、「お茶を飲む、と言ってペットボトルのお茶を飲むのは、お茶を飲む、とは言わない。あれは飲み物を飲んでるだけだよ」って言ってました。

たしかに、お茶を飲むとは、急須にお湯を入れて、急須から湯呑へ入れる、という一連の動作込み、だと思うんです。『茶道』があるくらいですから。

コーヒー好きな人なら、コーヒーでもそういうのってありますよね?

まずは早朝緑茶、もしやってみるとしてもこれくらいの価格↓で体験できますよ?
ちなみにこの急須は、こし網が外れないタイプなんで注意です。

amazonの急須とお茶

自分で入れた日本茶をゆっくりと味わって飲んでみませんか?
って話でした。

ちなみに静岡出身ではありません(笑)
30代半ばに入り、緑茶の魅力にやっと気づいただけです。


あとがき

これだけ緑茶を推しといて、カフェラテを飲みたい今の自分は何なんだろう。。。

ABOUTこの記事をかいた人


34歳、千葉県生まれ。大学卒業後、税理士法人・財務コンサルティング会社などで10年間勤務の後、独立。現在は中小企業の税務顧問などをしながら、創業100年企業の財務戦略を支援したりと税理士業以外での活動フィールドを拡大中。高城剛は天才だと思う。好きな言葉:一寸先は光。
⇒詳しいプロフィールはこちら