1日1,000PV超えは幻?GoogleAnalyticsを設定する際の注意点!

reporters

ショーンKさん、もうこれでもかってくらい叩かれてますね、Japan恐い。。。

同じことした私も叩かれてブログの世界から消されちゃうのかな。。。(笑)

私がした経歴詐称はこれです↓

超えてなかったんです、1日1,000PV。なんなら本当は半分だったんです!
でもプロフィールに嘘偽りはありません、本当に税理士です(笑)

Googleアナリティクスのアクセス解析で1日1,000PVを超えたんで喜んでいたんですが、
冷静に考えて『始めて1カ月で超える?何かがおかしい気がする』、と思って調べてみたらやっぱり違かったんです。

2倍になってたんです。。。だから500PV超えだったんです。

こちらの記事を参考に調べました↓

 

GoogleアナリティクスのPV二重カウントは、ワードプレスが便利過ぎて起きる、誰もがハマる可能性のある事故ともいえます。もちろん誰からも教わらないでワードプレスを始めた初心者の方がハマりやすいです。
でも初心者じゃなくても、油断しててハマってしまうケースもありそうです。

何はともあれ、今後、『知らないうちにショーンK』という人が少しでも減ることを願い、今回のPV詐称の経緯と対策をお届けします。

記者会見風

※本当に1日1,000PV超えた時には、もう一回喜ぶけどね

時間がない人用に『まとめ』に結論だけ書いておきました。

GoogleアナリティクスでのPV二重カウントがなぜ起きたのか?

ワードプレスの便利さゆえに起きた『GoogleAnalyticsのPV二重カウント』、これはなんで起きたのか?今後のために、ちゃんと整理しておきます。

※GoogleAnalyticsとはGoogleが提供するアクセス解析ツールで、ウェブサイトへのアクセス数、ユーザー数などがわかる便利なツールで、解析が必要なサイトを運営している人のほとんど使っているツールです。

Googleアナリティクス用の目印『トラッキングコード』を2箇所に入れたから

 

記者
なんでPV二重カウントなんてしたんですか?
ショーンINA
いや、ワザとじゃないんです、ワードプレスが便利過ぎて起きた事故なんです

 

経緯はこうです。

『GoogleAnalytics』というウェブサイトの解析ソフトは、『トラッキングコード』という解析のための目印をサイトの中に埋め込みます。
となると、目印を2個入れると、PVカウントも2倍になるんです。
(ユーザー数は2倍にはなりません、ここは安心)

なんで目印『トラッキングコード』を2箇所に入れたのか?

 

記者
目印を2個も入れたってワザとでしょ?PV詐称しようとしたでしょ?
ショーンINA
いや、だからワザとじゃないんですよ、入れるところが2箇所あったから、その通り入れただけなんです

 

2箇所入れた場所
1)ワードプレスのテーマ『ハミングバード』のGoogleAnalytics設定画面

ハミングバードのカスタマイズ画面
2)ワードプレスのプラグイン『All in One SEO』のGoogleAnalytics設定画面

All in one SEOの設定画面

※『All in One SEO』はワードプレスの必須プラグインですね。

 

記者
何で2箇所も入れるとこあるの?おかしいでしょ。
ショーンINA
ワードプレスの『テーマ』や『プラグイン』が初心者でも使いやすいようにしてあるからですよ、優しさですよ!

 

つまり、こういうことです。
Googleアナリティクスという解析ツールを使うためには、通常はブログのソースコードの中にトラッキングコードという目印を入れるんです。
(↓こんな感じの初心者が手を出せなさそうな文字列の中に『目印』を埋めるんです)

<target=”_blank”></a><div class=”『目印』” style=”display: inline; margin-right: 5px;”>

でも、ワードプレスは初心者に優しいんで、『テーマ』や『プラグイン』がフォローしてくれるんです。
『テーマ』、『プラグイン』とはワードプレスをカスタマイズするためのソフトです。

ただ、問題はその『テーマ』や『プラグイン』はワードプレスそのものではなくて、第三者開発ソフトなんです。だから、それぞれの開発ソフトが二重に同じフォローをすることもあるんです。

それが、今回二重カウントが起きてしまった原因です。

今回の場合で言うなら、『テーマ』ハミングバードのGoogleアナリティクス設定と、『プラグイン』All in one SEOのGoogleアナリティクス設定、の両方がフォローしてくれたんで、二重と気付かずに両方に入力しちゃったんです。

 

記者
フォローしてくれたから何も考えずに入力したってこと?要は勉強不足でしょ。
ショーンINA
そうなんですけど。。。てかスマホ…

1日1,000PV達成というPV詐称になんで気づいたか?

最終的には参考となるブログを調べて、PV詐称と確定したんですが、その前に3つの違和感があったんです。今思うと、それならもっと早く気づいてもよさそうですが。

1)プラグイン『Jetpack』のサイト統計情報と全然違っていた

Jetpackというプラグインを入れると、簡易なアクセス数などを見ることができますが、その数とGoogleAnalyticsのアクセス数が全然違ったんです。
でも、「簡易情報だしな~、アクセス解析と言えば『天下のGoogleアナリティクス』でしょ」、と思って流していました。

2)GoogleアナリティクスのPV数がいつも『2』の倍数だった

これも初心者だったんで、違和感はあったんですが、深堀りしないで放置してました。

3)ブログを初めて1カ月、とかで1日1,000PV超えって早すぎない?

これは記事↓を書いているときも思ってたんですが、『税理士が書くブログ』にしては早すぎますよね。

この記事の達成感のある写真がイタイ(笑)

とこんなにも気付く要素があったんです。
最終的には、『Tag Assistant (by Google)』というGoogle Chromeの拡張機能を使ってトラッキングコードが2つ入っていることを確認しました。。

それでも、プラグインの『Jetpack』を入れてなかったらもっと気づくのが遅かったはずです。

今後のPV詐称(GoogleAnalytics二重カウント)を防ぐために

正常値に戻す方法と対策

『テーマ』オプションと『プラグイン』の設定画面両方に入れると二重カウントになるので、どちらか片方のトラッキングコードを削除すれば正常値に戻ります。

初心者と思っているうちは、Jetpackなどのプラグインの統計情報と見比べるようにした方が良いかもですね。
あとはPV数がいつも『2』の倍数になってないか。でも3箇所に設定して『3』の倍数になっている可能性もあるので、そうなるとわからないですね。だからPV『1』があるか、で見た方が良いですね。

初心者じゃなくても起こる可能性がある

初心者じゃなくても起こるケースがある、といったのは、必須プラグインの『All in one SEO』でトラッキングコードの設定をしておいて、テーマ変更をした場合です。

この場合に、変更後の新しいテーマのカスタマイズで、GoogleAnalyticsのトラッキングコードの設定画面があると、思わず入れちゃう可能性があるんです、『All in one SEO』でトラッキングコードの設定をしているのを忘れてしまって。
そうするとその時点から二重カウントになりますね。

初心者ですが、私もこのパターンで事故りました。前に使用してたテーマ『MH Magazine lite』では、テーマのカスタマイズ機能の中に『GoogleAnalytics』の設定はありませんでした。なので、『All in one SEO』の設定だけしてうまくいってたんです。

まとめ

『All in one SEO』などのプラグインのGoogleアナリティクス設定と、テーマのカスタマイズのGoogleアナリティクス設定などで、合わせて2箇所以上にトラッキングコードを入力しているとGoogleAnalyticsのPVが二重カウントなどになります。

もっと早く気づけそうな話ですが、あらためて人間の思い込みや過信って恐いな~って思いましたね。
あと、便利さに甘えすぎて、不勉強になるのも良くないですね。

反省する良い機会でした。
でもブログって失敗した話も書けるからいいですね。

ABOUTこの記事をかいた人


34歳、千葉県生まれ。大学卒業後、税理士法人・財務コンサルティング会社などで10年間勤務の後、独立。現在は中小企業の税務顧問などをしながら、創業100年企業の財務戦略を支援したりと税理士業以外での活動フィールドを拡大中。高城剛は天才だと思う。好きな言葉:一寸先は光。
⇒詳しいプロフィールはこちら